chu-che

~愛犬と昼寝のようなスペシャルな時間を~ Presented by 舞坂ゆき子

ドックライフコンシェルジュ 舞坂ゆき子が愛犬との優しい生活をプロデュースします。



Concept

更なるQuality of "doglife"を高めるために

愛犬と共に過ごす"DOG LIFE"の質を更に高めるために、飼い主とワンちゃんはもちろん、全ての人、全てのワンちゃんに"有意義な"交流の場、アイテムを提供します。
愛犬とのDOG LIFEをもっと楽しいものに!それが、罪のないワンちゃんたちの、不幸を減らす事に繋がると信じているから…。

『年間50~60万匹』これは、ペットブームの裏側で人間の都合により捨てられたり、虐待され保健所に引き取られ殺処分にされるペットの数です。どんなに小さくても尊い命。一匹でも多くのペットたちが、一生涯、たとえ病気や障害をもっても見放される事なく、飼い主と楽しくて幸せな日々を最後の最後まで送ってもらいたい。大切な『家族』だからこそおしゃれをして一緒に出かけたい。一緒にご飯も食べたいし、旅行もしたい。ペットと共にする生活の素晴らしさをもっと感じてもらえたら、その数は少しでも減るのではと思っています。



Profile

舞坂ゆき子 "ドックライフコンシェルジュ"

幼い頃から動物が大好きであった父、坂本九の死後、母が買ってくれた愛犬にたくさんの悲しみを癒してもらい、ペットと共に生きる生活の素晴らしさを実感する。高校卒業後は“舞坂ゆき子”として宝塚歌劇団の舞台にたつ。しかし、その在団中に愛犬が他界。退団と同時に新たにトイプード ルを2匹飼い現在に至る。 先代の愛犬の死から愛犬の健康は飼い主の責任であることを痛感。また、「人間を癒してくれる犬を私たちはもっと癒してあげなければ」という思いからRAJA認定 ドッグセラピスト(アロマやハーブなどを使い、犬をマッサージすることによるリフレクソロジー)の資格を取得。また現在は母(柏木由紀子)、姉(大島花子)と家族ユニット『マ マエセフィーユ』を結成し、“家族”をテーマに父の残した曲たちを歌い継ぎ、コンサートを各 地で行っています。また、“愛犬と楽しむライブ”も開催し、ペットブームの裏側の現状を綴ったオリジナル曲『ボクものがたり』も反響をよんでいる。

名前:舞坂ゆき子
生年月日:1976年11月10日
出身地:東京都
趣味:美容研究、映画・音楽鑑賞、犬とマッタリ、美容研究
資格:ドッグセラピスト
ブログ:オフィシャルブログ「舞子とゆかいな仲間たち」



Salon

salon de chu-che (サロンドクーチェ)

"ドッグライフコンシェルジュ"としてワンちゃんと飼い主のためのサロンを開催しています。

"Salon de chu-che"とは、
フランス語のcoucher=クーシェ(眠る)という言葉に由来しています。
サロンがワンちゃんとオーナー様にとって、お昼寝をした時のちょっとした贅沢をした気分、
体が元気になったりスッキリしたり、穏やかな気分になれる、そんな活力溢れる存在であれたら。。。
という思いが込められています。

愛犬にとって何よりのご褒美である、飼い主さんと一緒の時間。

そんな大切な時間を、お食事や愛犬家同士の交流をお楽しみ頂きながら、
愛犬との“今日から力になるコト”をお伝えできればと思っています。



Fashon

舞坂ゆき子がプロデュースするドッグウェアブランド

chu-che(クーチェ)

生地の素材やパターンにこだわり、シンプル+落ち着きのあるCUTEなデザインを自由な発想でカタチにしていきます。